タイトルclickでトップページに。このリボンはGr.NEXUSの「皆んなそばに居るよ」のシンボルです。(Latest UP Date 2017/06/17)


by oitya-n

追記

丁度5年前(2005年末)にまた足が浮腫んだ事をきっかけに「悪性転化」の心配もあり検査入院しました。
結果、リンパ腫は濾胞性のまま推移していましたが、主治医と話し合った結果
再燃治療は移植治療で完治を目指す事に決め、このブログもその時に始めました。

移植3年、4年と節目節目でタイトルのテーマ「リンパ腫」と、
UPしてる内容がまったく合ってないことが気がかりでした。

最後でも触れましたがリンパ腫(ガン)という「渦」の中で、もがいてる時は「完治したい」「克服したい」と
強く意識してて、その結果タイトルも不遜ながら「~を克服してやるぞ」となりました。
また治療結果が悪くても医療の責任にしたくない思いもありました。

お陰さまで移植後リンパ腫は大人しくしています。
「渦」から少し離れて、「渦」や、もがいてた自分の姿が少し冷静に見られるようになりました。

「渦」から離れる事が出来たのは自力の脱出ではありません。
多くの方のお力添えを戴いて、みんなが手を引っ張ってくれたお陰で今は「渦」を見られる所に立っています。

今も、不遜であっても「克服してやるぞ」って強い決意を自身に課す事は大切だと思ってます。
しかし多くの方のお力添えの前では、ちっぽけな決意に過ぎない事も教えて戴きました。

頑張ります。


追記の追記
多くの方に寄せていただいた沢山の暖かいコメントは記事と一緒に私のHDに記録させて頂きました。
セキュリティ面、プライバシーの面からもサーバーからは削除しました。
Googleのキャッシュもクロール次第順次削除されています。

健康食品の効能については否定も肯定もしません。
「補助食品」の考えで米国製のビタミン、ミネラル系を中心に使用した事があります。
(最近は検査数値に影響が出るとのことで使用していません)
今回のまとめでも詳しく触れるかどうか迷いましたが・・・・
健康食品やいわゆる民間療法にチャレンジする際は主治医に前もって連絡した方が良いと思います。
薬剤の効果を相殺する成分が含まれる健康食品もあります。
特に治療中の健康食品の使用は主治医に相談しながら慎重に使用した方が良いと思います。
[PR]
# by oitya-n | 2010-12-01 11:00